トミカ No.75 アストンマーティン DBX (初回特別仕様)

th_P1080450.jpg
今日発売のトミカの新車「アストンマーティン DBX」をご紹介。今年最初のトミカの日ですね。先月のロータスに続いて、今回も特に予約はしていなかったのですが、いつもの穴場を覗いたら初回特別仕様が1個だけ残ってたので購入。予定外の購入なので通常品は一旦パスで。



Sponsored Link


th_P1080451.jpg
「DBX」はアストンマーティン初のSUV。高級SUVはアツい市場となっていて、先駆者RXでお馴染みのレクサスがLXを発表したほか、ランボルギーニのウルス、ロールスロイスのカリナン、ベントレーのベンテイガなど、名だたる高級車ブランドが次々新車を発表していて、まさに群雄割拠状態にあります。フェラーリのSUVもテストカーが目撃されていて、進行形で開発中だって噂ですね。

th_P1080452.jpg
一眼でアストンマーティンだと分かるデザインを採用しながら、迫力があって、それでいてブランドのイメージを損ねないスポーティーさも兼ね備えたデザイン。ひと目で分かるブランドほどデザインの制約が大きくなると思いますが、すごくセンス良くまとめ上げているなぁと感じます。スルーするつもりだったけど、思っていた以上にかっこいいトミカが出てきました。

th_P1080453.jpg
通常品のレッドに対して、初回特別仕様は渋いグレー系カラー。完全なグレーではなく、少しブラウンに寄った、暗い中にどこか温かみのある、高級感あふれる色となっています。ヘッドライトはクリアパーツで再現。シンボルであるグリルの再現もバッチリ。フォグライトまで塗られていてなかなか手の込んだ作りになっています。

th_P1080455.jpg
左右につながったテールライトが、最近のトレンドとアストンマーティンらしさを融合した素敵なリアスタイルを演出。翼を広げたアストンマーティンのエンブレムも印刷でバッチリ再現されています。

th_P1080456.jpg
th_P1080457.jpg
内装がすごく明るいキャメル色仕上げなのが私の一押しポイント。すごくセンスがいい色の組み合わせだと思います。内装が単なるブラックだったらかなり印象が違ったはず。

th_P1080458.jpg
th_P1080459.jpg
縮尺は1/66。サイズ感も文句なし!







Sponsored Link

takomecy
Posted bytakomecy